ビオトープとか

庭にビオトープなんかがあったら、いいんじゃない?
そんなこと、ずっと前から考えていて、でも、本格的なのってつくるの大変そうだし、、、
なかなか手をつけられなかった。

ビオトープの本まで買ってちょっとお勉強もしたりして。

しかし、うまく絵が描けなかったんですね、だから進まなかった。

でも、まあ、あんまり肩肘張らずに、適当にやればいいかな、のんびりやればいいかな、
本格的じゃなくていいかな、ということで、ぼちぼちやってました。

ビオトープといえば、池。そこがネック。

で、それを簡単なものでこしらえてみた。
こしらえるって、そんなたいそうなものじゃなくて、穴を掘ってプランターを埋めただけ。
それでしばらく放置していた。
c0056707_11242864.jpg
そしたら、やっぱりボウフラがね。
でも、ボウフラが発生したら、水が澄んできたんですよ。
「あ、いい感じ。やっぱメダカだね。水生植物もいるなあ」
というわけで、ホームセンターで購入。
こんな感じ。→

c0056707_11263593.jpg
今後どうなるかわからないけれど、少なくともいまメダカさんは
ボウフラを食べてくれてます。

トンボがやってきたり、カエルが住み着いたらおもしろいやろうなあ、と思っております。

妻は向こうでチューリップの球根を掘り起こして、「子どもができてる!」と喜んでます。
土をふるいにかけて、日に当てて、また来年、キレイなチューリップが咲くための準備をしているようです。

「庭にいるとおもしろくて、時間が経つのを忘れちゃうわ~」だって。

そういうぼくもメダカをじーっと眺めてニンマリしてたりするんだけど。
[PR]

by omori-sh | 2005-05-29 11:31 | garden