スイカ

今シーズン初めてのスイカ。
スイカって、買ってたべることはまずない。
基本的にいただきものである。

c0056707_22030839.jpg

妻が好きではない、ということが一番で、ぼくが買ってまで食べたいとは思わない、というのが二番かな。
子どもの頃、祖父がスイカを作っていて、夏はいくらでもスイカを食べることができた。
だから、とにかく買ってまでして食べるものではない、という感覚なのだ。

トマトもそうで、苺もそうなんだな、実は。
なので、買ったトマトや苺は、すごく甘いなって感じる。
祖父の作ったものは、そこまで甘くなかった。

もっと自然な味がしたような気がする。

スイカも同じで、こんなに甘くなかった。
それでも十分うまかったと思う。

kasuchuは、当然だけどぼくの祖父が作ったスイカを知らない。
でも、スイカをうまいうまいと食べる。
そして、今日も妻はスイカを食べなかった。

今日のスイカは、ぼくの母が友人にいただいたもので、おすそわけだ。
まあ母にあげる人もうちの母にはあげても近所に息子たちがいるから困らないだろうってちゃんとわかってくれてるんだね。
いただきものは、いつもありがたく頂戴している。

「子どもたちが大好きで、あっという間になくなりました」とくれた人に伝わりますように。

[PR]

by omori-sh | 2015-07-08 22:07 | episode