儚い命

毎朝、診療所の前の植栽で蝉の抜け殻を見つける。
抜け殻のそばに羽化した蝉がいたり、抜け殻かと思ったら羽化前の幼虫だったりもする。

今朝、どうしても殻から抜け出せない蝉を見た。
儚いなあって思った。

土の中で長く過ごし、ようやくでてきた地上。
さあ、飛び立とう、ということきに飛び立てないのは、あまりに気の毒だ。

たとえ短期間でも、思い切り鳴いて、子孫をのこせるといいね。

うちの庭でも、蝉の抜け殻が増えてきた。
せっかく出てきたのに、台風接近中。

台風が通り過ぎるのを待つ間、どの木にとまってたらいいんだろうね。
うちの庭では、トネリコが人気らしい。

強風が吹いたら、大きくしなる。
柔らかい木だから、蝉は選んだのかな。

どうかご無事で。

[PR]

by omori-sh | 2015-07-16 21:41 | episode