雲が流れる

連休明けの火曜は終業式。
通知表をもらって帰ってきた息子。
結果は真摯に受け止めて。

台風が去って、天候回復、と思いきや、また黒い雲。
時折パラパラ。
変な天気だね。

c0056707_21560079.jpg
近所の遺跡から西の空を。
手前の黒い雲は低くて、どんどん右手に流れた。

そんな日に、近所で火事発生。
娘に引っ張られ、野次馬。
火事はこわい。

でも野次馬現場で、うちのパートさんのご主人と息子さんに出会う。
そこで「はじめまして、いつもお世話になってます」の挨拶。
野次馬の甲斐あり。

[PR]

by omori-sh | 2015-07-21 23:06 | episode