伸びる力

バレーボールクラブやってて、うれしいのは、子どもの成長を見ること。
4年生から6年生の3年間で、驚くほどうまくなる。
できなかったことが、できるようになる。

うちのクラブは月に2回だけだから、もっとやれたら、もっと伸びるんだろう。
でも、そのわずか月2回でも、3年で、かなりできるようになる。
もちろん、クラブの時以外に、個人で練習してるから。

そんな子たちが中学に入って、バレー部でがんばったら、さらに大きく伸びる。
今日、バレー部を引退したばかりの中3の男の子二人が来てくれて、成長した姿を披露してくれた。
小学生の時を知ってるから、これほど伸びるとは、と感動した。

子どもの可能性って、すばらしい。

一緒にバレーして、それはそれはうれしかった。

頼もしかった。

勇気をもらった。

[PR]

by omori-sh | 2015-08-03 00:26 | episode