雨の日曜日

昨夜スロラニュメンバーでの懇親会があって、明石で飲んだ。
スロラニュ代表の飯塚さんはカンボジアに向けて出発したので欠席。
残ったメンバーで今後のことについて語りながらいい時間を過ごした。

日曜朝、現地からリッくんの訃報が届いた。
カンボジアの障がい児の命は、なんて儚いんだろう。
今年、チャンニーが亡くなって、リッくんまで。

容態が急変したら、そのまま逝ってしまう。
日本でも、救えない命、カンボジアなら、なおさらだろう。
悲しいお別れだ。

ぼくは妻と二人で荒れた庭を掃除していた。
草を刈って、ちょっとすっきりさせた。
ほったらかしていたら、すぐに荒れてしまう。

スズメバチに巣を追い出されたアシナガバチたちを刺激しないように気をつけながらの作業。
庭仕事はたいへんではあるけれど、発散になる。
キレイになると、気持ちいい。

雨がひどくなってきて、終えた。

午後はバレーボールクラブ。
子どもたちと一緒にいい汗をかく。
今日は主に6年生相手に指導。

この子たちがいい結果を出せるよう、チームづくりの9月。
ポジションを固める。
12歳の女子たちのやる気をどれだけ引き出せるか。

あと二ヶ月、この子たちのためにも、自分のためにも、がんばろう。

大人の部では自分たちが楽しくバレー。
左膝が痛くなってきてるけれど、やっぱりバレーすると気持ちいい。

雨の日曜は、悲しい知らせと、発散の日。

[PR]

by omori-sh | 2015-09-06 19:07 | episode