GW前半

今年のゴールデンウィークは前半三連休、後半三連休。
前半はchuの応援と夜の飲み会と庭仕事。
そのほかは溜まった宿題ととある会議。

意外とのんびりする間もなく過ぎた。

kasuchuの送り迎えや試合の応援は、かなり優先順位が高い。
公式戦の応援のためなら少しくらい仕事を休んでいいと思っている。
だから日曜は会議を中座して、バレーボールクラブは休ませてもらった。

夜の飲み会は中学時代のバレー部の集まりで、2年ほど前に集まった時に連絡がつかなかったTくんを交えての飲み会。
懐かしい顔に再会できて、うれしかった。
中学の頃、Tくんがぼくに抱いたイメージってのがあって、それを聞けてよかったと思う。

友だちと刺激し合う中学時代は30年経っても確実に影響を残している。

娘や息子を見ていて、二人ともいい経験をしているなって思える。
決して楽しいことばかりじゃないけれど、それがいい。
こいつにはかなわないな、と思っうこととか、気まずい関係になるとことか、大事だね。

そんな中で人にやさしくとか、距離を置いたほうがいいとか、いろいろ学ぶ。

中座した会議は、そこにいるだけでたいへんストレスフルなものだった。
なので中座してchuの応援に行けたのはぼくにとってはラッキーだった。
もうあの会議には出たくないとさえ思っている。

ぼくはまだまだ世間知らずで不器用だなって思う。

気むずかしい子どもみたいなおじさんの発言に怒りを覚えた。

それはぼくが気むずかしい子どもみたいな大人だからかもしれない。

[PR]

by omori-sh | 2016-05-02 20:38 | episode