カテゴリ:create d.c.( 587 )

連休前

今年のゴールデンウィークは前半3連休、後半3連休。
4/30は土曜だけど休みにさせてもらった。
5/2の月曜は働く。

木曜の午前まで働いて、前半の連休に突入。
連休前だから少々忙しくなるのはしかたない。
特に年配の方は連休前ってだけで受診される方が増える。

たまたまだと思うけど、連休直前、付き添いが必要なお年寄りが重なった。
待合室がにぎやかに。
子どもがいないのに待合室の席が埋まるってそうないこと。

一人では通院が難しい人、これから増えるんだろうな。
杖をついて。

一人暮らししていたけれど、同居することになって転院してこられる方も。
住み慣れた町から移ってこられた方が増えていると思う。

高齢になると、耳が遠くなる。
ちぐはぐな会話になることも。

これからの診療所の風景だな、きっと。

[PR]

by omori-sh | 2016-04-28 23:25 | create d.c.

迅速な対応

火曜の夕方、仕事終わりの片づけ時、トラブル発生。
口腔外サクションにティッシュを吸わせてしまったらおかしくなったとスタッフが困った顔。

あらら~

まだ支払いも完了してないのに。
それにしてもティッシュ一枚でこんなことになるんだね。

対応策はないかとメーカーに連絡。
でもぼくにできることは限られてて、歯が立たず。

水曜朝、9時になったらこっちから電話する前にメーカーさんから連絡あり。
昼前に来てくれることに。

来られた方は症状見たとたんどこに引っ掛かってるかわかったらしく、すぐに床下に潜ってくれた。
するとほどなく、一枚のティッシュを手に点検口から出てこられた。

もちろん器械は正常に作動。

ありがとうって気持ちがふつふつと湧いてきた。

迅速な対応ほど、信頼を得られるものはないね。

[PR]

by omori-sh | 2016-04-27 23:15 | create d.c.

黄色が一輪

診療所の花壇も春らしくなってる。
地味に小さくてかわいい花も咲いて、カラフルに。

原種チューリップはそろそろおしまい。
今年もまた、黄色が一輪だけ、咲いた。

c0056707_23111832.jpg

ムスカリがまた、いい。

4月から5月は、次から次へと咲いてくれるからうれしい。

ガーベラも咲き始めた。
シャクヤクは、1ヶ月後かな。

小さな花壇でも、楽しめるもんだね。

毎年少しずつ変わりながら。


[PR]

by omori-sh | 2016-04-06 23:15 | create d.c.

頼ってもらえるということ

こんなぼくでも頼りにしてくれる人がいる、と思うと、やる気が湧いてくる。

自信に満ちあふれているわけでもなく、すごい技術を持っているわけでもない。
それでも、わざわざぼくのところに来てくれる人がいる。

少しでも、頼りになるわと思ってもらえる人になりたいとは思っている。

頼れる男はかっこいい。

人は困ったときだけ、頼りになる人にすがる。
調子のいいときは、人に頼る必要がないからいいんだけど、壁にぶち当たると、頼れる人を探す。

困ってるときに、手を差し伸べてくれる人の存在は、本当にありがたい。

仕事だと、当たり前のこと。
ぼくは歯医者だから、歯が痛くて困っている人の要望に応えようとする。

患者さんは、困ってるから、頼る。
困ったときだけ、というのも当たり前。

報酬を伴うプロへの依頼じゃなくても、人と人のつながりの中で、人は人を頼る。
困ったとき、この人ならと思う人を探して。

困ったときはお互い様。
自分を助けてくれた人が困っていたら、手を差し伸べるのは当然だ。

大人になるって、頼ってもらえるようになることかもしれない。

頼りにしてもらえて、力になれたら、うれしいことが、増える。

[PR]

by omori-sh | 2016-04-05 22:35 | create d.c.

あの時ああしておけば

もしかしたらあの時決断しておけばこんなことにならなかったかもしれない。
そう思うことは仕事をしててしばしば思ってしまう。
20年以上この仕事をしていても、毎日迷い、悩んでいる。

こうなってしまった原因はなんだろう、と思いをめぐらせる。

今日も強くあの時の決断は正しかったのか、と反省した。
それなりの理由があって、同じ事をしても事なきを得たケースは多い。

人によって、反応が違う。
避けられなかったことかもしれない。
でも、失ったものは元に戻らない。

早く治りますように。

[PR]

by omori-sh | 2016-04-05 22:09 | create d.c.

家族で受講

うちの診療所で講師を招いて救急救命講習会。
カンボジアで一緒に活動してる高橋さんにお願いして。

c0056707_21592250.jpg
滅多にないチャンスってことでkasuchuも参加。
家族で受講。

心臓突然死の多くは自宅で起こっているそうな。
AEDは自宅にはないので、ぼくが倒れたら胸骨圧迫頼んだよ。

こういう知識や訓練は、とっても大事だ。

[PR]

by omori-sh | 2016-03-31 22:03 | create d.c.

2年に一度

今年は診療報酬改定の年。
神戸文化ホールで集団指導。

湊川神社では神前結婚式が執り行われていた。
ゆっくり見物したかったけれど、そういうわけにもいかず。

本殿前ではお宮参りかな。


c0056707_18541346.jpg


晴れの日に、この青空。
おめでとうございます。

2時間半ほど、今年度の改定の説明を聞いた。
プラス改定ではあるけれど、それよりも要件緩和がありがたい。

そして、施設基準をクリアすべく設備投資したので、このタイミングで届出。
変えるなら、4月がいいと思って。

今回の改定でさらに一つ上のハードルも設定された。
それもその気になればクリアできるだろうけど、とりあえずはそこまでいかずに様子を見ることにしよう。


夕方、散歩がてら診療所まで行くとチューリップがもうすぐ咲きそうになってた。


c0056707_18504118.jpg

明日かな。

こっちは2年に一度じゃなくて、毎年。

[PR]

by omori-sh | 2016-03-20 18:51 | create d.c.

壊れてなかった

突然動かなくなった器械、電源プラグを抜き差ししたら復活。
大騒ぎしたおれはアホやねえ。
スイッチのオンオフはして、コンセントは確認したんだけど。

器械と電源コードの接続部の確認をしてなかった。

ま、これでまた完全復活で、長く使えるならラッキー。
出費を覚悟していただけに、得した気分。

しかし、もうちと落ち着いて対処しとけば。。

使用頻度が高い器械のメンテナンスは、大事やね。

[PR]

by omori-sh | 2016-03-16 20:10 | create d.c.

突然動かなくなった

仕事中、開業以来使っている器械が突然動かなくなった。
ないと困る器械。
できるだけ早く、と代品を頼んだ。

今日中に届けるという返事に喜んだが、しばらくして明日になるとの返事にがっかりした。

まあ、まったく仕事ができないってことはないんだけど、頻繁に使う器械だけに、壊れるとストレスフル。
手動でやるのはいつ以来かな。

開業して10年目だから、器械のトラブルは、ある程度覚悟している。
修理でいくか、買い換えるか。

いずれにしてもまた出費だわ。

[PR]

by omori-sh | 2016-03-15 23:18 | create d.c.

やっと納めた

明日が確定申告の期限。
納付も明日まで。

今年はぎりぎりねらいでぎりぎりセーフだったはずがぎりぎりアウト。
おかげで思いがけず税理士さんを困らせてしまい、思った以上に税が重くなった。

ぎりぎりまで税理士さんが知恵を絞ってくれた。
それなりの税を納められるようになったことは、喜ぶべき事ではあるけど、やはり重い。

昼休みに妻と一緒に銀行に行って、税を納めた。
期限一日前。

あまりにぎりぎりというのはもしものことを考えると、リスキーだ。
今回つくづく感じた。

ちょっとは余裕を。
何についても言える。

今年についてはまた、ゆっくり税理士さんと相談しながらいこう。
結局また、ぎりぎりで悩むだろうけど。

[PR]

by omori-sh | 2016-03-14 23:28 | create d.c.