カテゴリ:sports( 70 )

バレーは楽しいスポーツだ

バレーボールって、楽しいスポーツだと、思う。
だからたぶん、ぼくもこれまでずっとやってたんだろうね。
だから、娘にも、息子にも、そこらへんをできれば感じてもらいたい。

中学の頃、背が低かったから、最初はBチームだった。
Bチームってのは、いわゆる二軍。
背が高いからということで、Aチームに入ってる連中に負けなくないって思った。

幸いにも顧問の先生に認めてもらうチャンスがあって、Aに入れさせてもらって、たまたまもらえたチャンスをものにできて、レギュラーになれた。
背は低かったけれど。
背が低くても、トップチームじゃなければ、何とかなる。

ぼくのポジションは、セッター対角で、フェイントを拾ったり、二段トスをあげるのが役目だった。
でも、ストレートのブロッカーでもあったので、相手チームのエースのアタックをブロックするのも役目。
背は低くても、ブロックができるということを示したかった。

高校でも、一つ上のチームの時は、Bチームだった。
そこでは、Aチームの練習相手のチームのエース対角として、がんばった。
Aの連中に一泡吹かせたいという思いで、同じBの先輩と一緒に悔し涙を流しながら。

自分たちの代ではまたセッター対角で、ライトアタッカーとして出させてもらった。
補助アタッカーだったけれど、エースを刺激したかった。
しぶとい選手になりたかった。

大学ではサークルでバレーを続けた。
アタッカーとしてやらせてもらった。
エース的な役目もさせてもらったけれど、やっぱり最後は補助アタッカーだった。

サークルを引退して、クラブチームや実業団のチームにも入れてもらった。
そこでは割とエースとしての役目をさせてもらった。
ぼくのバレーのピークは社会人になってからだった。

30代前半は、アタッカーとして、調子のいい時はオレもこんなレベルでできるんだ、と思ったものだ。
大阪の実業団のチームで、バリバリの体育会でやっていたような人と対戦させてもらった。
もちろん、力は劣るけれども、たまに決まった。

35を過ぎると、とたんに通用しなくなった。
加齢による衰えを実感した。
肩や膝が痛くなって、回復しなくなった。

40になって、セッターをさせてもらえる機会が増えた。
これがおもしろい。
もう自分のバレー人生は終わったなと思っていたけれど、またおもしろくなった。

セッターは、とてもすばらしいポジションだ。
アタッカーの力を引き出せるかどうか、セッターにかかっている。
もちろん、高いレベルのアタッカーなら、トスが下手でも打ってくれる。

でも、アタッカーのレベルが低いほど、トスを上手く上げてやる必要がある。
アタッカーごとに、適したトスが違う。
この人には、どんなトスがいいんだろう、と考える。

場合によっては、そのアタッカーの打つコースまで、トスでコントロールできる。
それが意図していた通りになれば、快感だ。
もちろん、高いレベルのアタッカーには、どのコースにでも打てるというトスを上げてやればいいんだけれど。

メンバーを操るというか、長所を引き出すのがセッター。
奥が深いポジションだ。
ぼくだって、セッターなら、もっとうまくなれる気がする。

こんな楽しみがあるのが、いい。
今日もいい年した大人たちとバレーをやって、すごく楽しかった。
バレーボールって、楽しいスポーツだ。
[PR]

by omori-sh | 2013-04-21 21:58 | sports

白い花

新年度がはじまった。
静かなスタート。
まだ寒い。

ユキヤナギがきれいな白で咲いている。
ハクモクレンがエレガントな白で咲こうとしている。
白い花が新年度のはじまりの日に目に止まった。

まっさらの白でスタート。
気持ち新たに24年度。
先月よかったとか、もう関係ない。

スタートの日、子どもたちが体調不良。
早速のアクシデント。
朝いちばんでお見えになった人もアクシデント。

ゆっくりした朝だったので、落ち着いて対処することができた。
新年度最初の日が終わる頃、アクシデントの方からどら焼きのお土産。
今日一日が今年度の象徴なら、いいなと思った。

白い花、これからしばらくは次から次へと咲いてくれる。
白い花、好きだなあ。
今年はいっぱい咲くやろか。
[PR]

by omori-sh | 2012-04-02 18:52 | sports

新年度スタート

新年度がはじまった。
まさに初日にバレーボールクラブ。
新学年がなじむまでちょっと時間かかるけど、それも1ヶ月だね。

新体制にして、コーチ陣も担当する指導学年がかわった。
ぼくは新加入の子たちを担当。
はじめて会う子ばかりで、とっても新鮮。

メンバー替わると雰囲気変わる。
いいムードだったと思う。
うちのクラブはいいクラブ。

新年度、楽しみがいっぱい。
[PR]

by omori-sh | 2012-04-01 20:07 | sports

女子バレー

ワールドカップ女子バレー、最終日に日本はアメリカに3-0で勝った。
世界ランク1位のブラジルとアメリカを破ったんだから大したものだ。
イタリア・中国・セルビアに負けて3敗の日本。

あの中国戦に勝っていれば、と思ってしまうけれど、あの敗戦があったからこそのこの結果なんだろう。
中国強かった。
でも勝てない相手ではない。

バレーにも流れを引き寄せられるかどうかってのが重要で、対戦相手との相性ってのもある。
日本はブラジルやアメリカには相性がいいんだろう。
しかしなんでこの大会、ロシアが出てないんだろう。

一昔前はキューバが世界最強だったよな。
変わってゆく。
そりゃ、メンバーが変わるからね。

今の全日本、いいなあ。
木村・江畑の両エースの活躍は今日も素晴らしかった。
セッター対角の山口・新鍋もいい。

若い選手ががんばってるのが頼もしい。
若さってすごい武器だ。
彼女たちにはぜひオリンピックに出てもらいたい。

一年前も興奮したけれど、今年もいいプレーをたくさん見せてくれた。
リベロの佐野さんをはじめ守備がすごくいい。
けどやっぱぼくは江畑さんかな。
[PR]

by omori-sh | 2011-11-18 23:59 | sports

日曜午後はバレー

日曜の午後はおじさんバレー
ぼくらのクラブのメンバーが隣の小学校で活動してるクラブの練習相手に。
9人制の大会に出る直前の練習相手。

8人対7人で交流試合ってところ。
ぼくのポジションはセッター。
おじさんになってセッター転向なのだ。

何といっても今、ぼくらの仲間にはスーパーエースのMさんと、長身のセンターUさんがいるから、セッターががんばれば攻撃力は負けない。
その重要な役割を代表特権でいただいた。
たぶん一番楽しませてもらえたな。

久しぶりのバレーだったけれど、楽しかった。
やっぱりバレーは楽しい。
セッターで楽しめるとは、なおのこと。

今日バレーができたのも、おばあちゃんが粘ってくれてるからだな。
おばあちゃん、ありがとう。

もうちょっと プレーしたいな 好きだから それも仲間に 恵まれたから
[PR]

by omori-sh | 2011-10-16 19:30 | sports

いい汗

日曜午後、バレーボールクラブ
先週台風による警報発令で中止になったクラブ。

今日は運動会があって欠席の子どもたちが多かったけれど、その分参加したメンバーはいっぱい練習できた。
特に大人の部はますます盛り上がってる。

いい汗をかいた。

大人の部がどんどんよくなっている。
バレー好きの大人がこれだけたくさん集まるというのは、うれしい。

経験者がのびのびプレーできる場であるといいなと思っている。
もちろん初心者も楽しめる場所であって欲しい。
でも、初心者が経験者に引っ張られるためにも、経験者が楽しめる必要がある。

ぼくはまだまだ自分でプレーするのが好きだなとあらためて思った。

きっと明日は筋肉痛。
[PR]

by omori-sh | 2011-06-05 22:04 | sports

春だな

春は出会いの季節。
新年度って、ドキドキワクワクだね。
ぼくらのバレーボールクラブは第1回 

新しい仲間がいっぱいやってきてくれた。
出会いがあった。
うれしい出会い。

春だね。
別れの次に出会いがちゃんとある。

小学校のしだれ桜があんなにきれいって、今更ながら知った。
これも出会い。
[PR]

by omori-sh | 2011-04-17 20:19 | sports

祝 銅メダル

世界バレーで、日本チームはアメリカを撃破。
なんと銅メダル獲得。
すばらしい。

久々にバレーを見て感動した。
強打をレシーブして、苦しい体勢からでもいいトスを上げて、アタッカーが打って決めていた。
メンバーチェンジも功を奏した。

代わって出た選手にすぐにトスを上げる竹下さんのトスまわし、かっこよかった。
もちろんそれに応えたアタッカー陣も、

江畑さんはアメリカ戦では途中からベンチになったけれど、代わって出た石田さんが活躍。
控え含めメンバー全員のチームワークによる勝利。

和の日本チーム。
おめでとうございます!
[PR]

by omori-sh | 2010-11-14 22:11 | sports

えばたさん

世界バレーを家族揃ってテレビ観戦。
今日は韓国戦。
中国に負けた日本、その中国を3-0で下した韓国。

けど対戦には相性ってのがある。
日本が勝ったポーランドに韓国は負けてるしね。
期待を込めて、ごはん食べながら応援。

もともと木村さんは好きで、今回も注目していた。
でも、ぼくはバレーやってながらも全日本の選手のこと、あんまり知らない。
Vリーグ見ないし。

今日の韓国戦を見ていて、すっかり江畑さんのことが好きになった。
21歳になったばかりの若手。
変則フォームが効果的。

対角の木村さんをしのぐ活躍にしびれた。
ターン打ちが得意なんだけれど、後半には見事なクロススパイク。
バックアタックも威力があって、決まった。

やさしそうな顔もかわいい。
決まったときの笑顔が女の子らしくていい。
こんな選手がいたんだね。

えばたさん、今日の活躍、ほんとすばらしかったです。
明日のロシア戦もがんばって下さい。
ベスト4にふさわしい戦いを。

今の全日本チーム、かなり強い。
[PR]

by omori-sh | 2010-11-09 21:12 | sports

体がガシガシ

朝なかなか起きられなかった。
木曜だけど、PTAの会議があるので休診にした。
だから、朝ゆっくり。

体がガシガシ。
腰が痛い。
昨日、バレーをしたから。

すっかり運動不足のこの頃。
前の日に先輩にご馳走してもらって二日酔いで、体が動かない。
ひょっとしたらもうこの先ずっと体は動かないのかな。

練習しないと動かないのは当然だけどね。
にしてもこの翌日のガシガシ加減は悲しいものがある。
昨日やってる途中からすでに腰にきてたもん。

一緒にやっているメンバーの中には50代の人もいるので、あと10年くらいはぼくもやりたいんだけど。
ケガしないように気をつけながら。
楽しいから。
[PR]

by omori-sh | 2010-11-04 07:45 | sports