<   2005年 05月 ( 88 )   > この月の画像一覧

「みどりぐみ」です。

◇みどりぐみは、知的障害者の生活施設「ハピネスさつま」(山陽自動車道加古川北ICすぐ)で口腔ケアボランティアを行います。

◇みどりぐみは、ボランティアグループです。どなたでも参加できます。(そのかわりできたら自分たちの車で来てね)

◇みどりぐみは、ハピネスさつまのみなさんとの交流を通じ、日頃忘れがちなたいせつなことをみんなで分かち合います。

◇みどりぐみはボランティア活動をやりながら、とことん自分たちが楽しみます。(施設の行事に参加予定)

◇みどりぐみにはリーダーはいますが、上下関係はありません。

◇みどりぐみは、あくまでも自由参加です。参加したいときに参加してください。(気が向いたときだけ来てもらえたら、うれしいです)

◇みどりぐみは、みんなの意見を尊重しあって、みんなでつくります。どんどん、おもしろくしましょう。(企画案大歓迎!)

みどりぐみの第1回の活動は、2005.6.19(にち)を予定しています。たぶん山陽自動車道三木SAで昼頃の集合になります。

活動内容は、施設のみなさんの口腔内写真撮影と、歯科検診、ブラッシング(指導)、その他(未定)です。

参加希望の方は、omori-sh(みどりぐみのリーダーです)までよろしくお願いします。
[PR]

by omori-sh | 2005-05-31 19:46 | create d.c.

運転しながら考えた

今朝、通勤で車を走らせながら、ボランティアのことを考えてた。
ボランティアの活動内容は口腔ケアだけど、社会勉強というか、遊びというか、自分が癒してもらいにいくボランティア。
そしてぼくはどうしてもそのボランティアグループに名前を付けたい。
それから、Tシャツをそろえるの。

たぶんそこまでいったら、ぼくの中での一つのステップがクリアなんだろな。そんな気がする。

名前を考えてた。
で、決めた。「みどりぐみ」ってのに。
そして、第一回は6月19日の日曜日。
参加資格は緑色のウェア。
Tシャツでもポロシャツでもエプロンでもいい。
とにかくみどりぐみのメンバーはみどりの服着て集合。

どう?
[PR]

by omori-sh | 2005-05-31 13:27 | create d.c.

彫刻をしてみた

c0056707_781055.jpg
久しぶりに、歯を彫ってみた。

たぶん、学生時代よりは、うまくなってるんだろうけど…
c0056707_7102156.jpg








何度やっても、どうも納得いかない。

どっか違う…

c0056707_7171244.jpg

歯医者になって10年経ったけど、こんな程度なのよ。

まあ、これはほとんど趣味だけど。

たまにやると、おもしろかったりするので、

これからもたまにやろうと思います。

ちなみにこれは、左上の第一大臼歯。
[PR]

by omori-sh | 2005-05-31 07:21 | create d.c.

川だ、イエイ

今朝の散歩は近くの川へ。
海の近くだし、住宅地だし、清流であるわけがない。

しかし、carlにとってはものすごく魅力的なのだ。

川べりに下りる。
川沿いは一段低くなっていて、3カ所ある階段からしか川に入れない。
だから、ここでは犬をノーリードにしている人を見かける。
ぼくもそのうちの一人だ。

二日前に海で泳いだcarlは、すっかり味をしめている。
それはそれはイキイキしております。

あ、そういえばちょうど1年前もこの辺でcarlは川に入って遊んだなあ。
あの頃、この川で小ガモが生まれて、それを見物に来たんだ。

この川も、地域にとって、たいせつな川なのだ。

朝からcarlの体を、一生懸命洗いました。
[PR]

by omori-sh | 2005-05-31 06:58 | dog

昨日は「あそびのひ」

昨日、我が家は子どもたち中心のあそびのひでした。といっても午後の数時間。
c0056707_648092.jpg

kasu立てた計画に則ってみんなで遊ぶの。

結局創作活動が中心。絵を描いたり、紙粘土でcarl作ったり、
ペットボトルに色づけしたり。

c0056707_6482448.jpg

chuの顔もキャンバスに…



そして急に眠くなってそのままzzz
c0056707_6485161.jpg





こんな企画がなかったら、絵の具を使って絵を描いたり、紙粘土でものを作ったり、しないだろうなあ。
たまにやると、おもしろいですよ。うまくできなくて、笑える。
イライラするもん、へたくそすぎて。
[PR]

by omori-sh | 2005-05-30 06:48 | children

はじめての老人ホーム

c0056707_18465222.jpg今日はじめて、歯科医師としてではなく、利用者の家族として、
介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)に行った。

先週からぼくの祖母がロングで、つまり終の棲家として入居した。
場所は家から歩いても15分くらいのところで、最寄りの老人ホームだし、
新しい施設だから、キレイ。

老人ホームの質は、新しさではないことは知っているつもりだ。
でも、何より近いのがいい(といって、頻繁に行くのはぼくの母だが…)。

c0056707_18471991.jpg

痴呆のお年寄りばかりがいる階にぼくの祖母は入った。
祖母の痴呆はかなり進んでいる。
ぼくのことも分かっているかどうか分からない。
でも、子どもたちを連れて行くと、ほかのお年寄りの方たちも
喜んでくれていて、よけいに気分はよかったのか、ご機嫌。

子どもたちもはじめて車椅子を押す経験をした。

c0056707_18474484.jpg

「ぼくがおす!」とケンカになる始末。
それでも、こうして笑顔をふりまいてくれる子どもたちのおかげで、
ぼくらも何だかいい気分。

ぼくは、軽度の痴呆なら別だけど、進んできてしまったら、本人が抵抗を示さなければ施設介護がいいなあと思う。
だれでもかれでも施設とは思わないけれど、少なくともぼくの祖母は施設に入れてよかったと感じている。

c0056707_18504561.jpg

本人にとって、そして何よりぼくの母にとって。

ぼくの母は、十分これまで、おばあちゃんの介護をがんばったと思う。
ぼくは孫として、不十分だったかもしれないけれど、これからはたまにこうやって子どもたちを連れてのぞきに来ようと思う。
おばあちゃんのためというのもあるけれど、子どもたちのために、そして自分のため、母のために。
[PR]

by omori-sh | 2005-05-29 18:52 | children

ビオトープとか

庭にビオトープなんかがあったら、いいんじゃない?
そんなこと、ずっと前から考えていて、でも、本格的なのってつくるの大変そうだし、、、
なかなか手をつけられなかった。

ビオトープの本まで買ってちょっとお勉強もしたりして。

しかし、うまく絵が描けなかったんですね、だから進まなかった。

でも、まあ、あんまり肩肘張らずに、適当にやればいいかな、のんびりやればいいかな、
本格的じゃなくていいかな、ということで、ぼちぼちやってました。

ビオトープといえば、池。そこがネック。

で、それを簡単なものでこしらえてみた。
こしらえるって、そんなたいそうなものじゃなくて、穴を掘ってプランターを埋めただけ。
それでしばらく放置していた。
c0056707_11242864.jpg
そしたら、やっぱりボウフラがね。
でも、ボウフラが発生したら、水が澄んできたんですよ。
「あ、いい感じ。やっぱメダカだね。水生植物もいるなあ」
というわけで、ホームセンターで購入。
こんな感じ。→

c0056707_11263593.jpg
今後どうなるかわからないけれど、少なくともいまメダカさんは
ボウフラを食べてくれてます。

トンボがやってきたり、カエルが住み着いたらおもしろいやろうなあ、と思っております。

妻は向こうでチューリップの球根を掘り起こして、「子どもができてる!」と喜んでます。
土をふるいにかけて、日に当てて、また来年、キレイなチューリップが咲くための準備をしているようです。

「庭にいるとおもしろくて、時間が経つのを忘れちゃうわ~」だって。

そういうぼくもメダカをじーっと眺めてニンマリしてたりするんだけど。
[PR]

by omori-sh | 2005-05-29 11:31 | garden

思う存分

昨日は運動会ということで、夕飯はぼくの母がごちそうしてくれた。
kasuに何がいいか尋ねると、「ステーキ」。
「わたし、肉派だから」などど小生意気なセリフ。

というわけで、ステーキのお店に行った。

パフォーマンスあり、味もよくて、楽しい夕食だった。
だから調子に乗ってニンニクもバリバリ食べたせいで、今朝、我が家はニンニクくさい。

ニンニクの余韻を感じながら、carlの散歩。

昨日はcarlは留守番だったので、できる限り楽しませてやりたいなあと思っていた。
妻と話しながら、橋の下へ。海に行きたいなあと。

ミニチュアシュナウザーとクンクンやったあと、エアデールテリアのハートくんに会った。
ハートくんは9ヶ月で、carlよりも年下。サイズは1/4だ。
でも、なかなか活発な犬で、しばらく戯れる。
飼い主さんは若い女性で、会うのは3回目。
また遊びましょう、ハートくん。

神社でお参りをして、さあ、海だ。

日曜の朝だし、carlも入りたそうだし、解禁。

大喜びのcarl、ジャバジャバやって、泳げるところも見せてくれた。
5メートルくらい泳いで、引き返してくるのだが、すんごくいきいきしてる。
ビーグルと柴のミックスちゃん兄妹がやってきて、一緒に遊ぶ。

釣り人はいるけれど、ローカルな海岸で穴場なので、だいじょうぶ(たぶん)。
海岸で犬を遊ばせてる風景は、絵になってるなあって思った。

帰り道、星の広場にも寄って、carlは遊んだ。驚くほど元気だ。

思う存分遊べたかな。
[PR]

by omori-sh | 2005-05-29 11:11 | dog

運動会なのだ

運動会。やっぱり一大行事であります。
c0056707_9543523.jpg
まず、妻がつくったお弁当。

やっぱり、お母さんにとっては、これなんですね。
運動会といえば、みんなのための、お弁当。

わたくしは、carlの散歩から帰ってきて、洗車などしておりました…
(仕事を休んだので、お父さんは、お気楽なものです)

おかげさまで、天候には、これ以上ないというくらい、恵まれました。
ほどよく曇り。風がそよそよ気持ちいい。

kasuはいつも通り登校。

ぼくらはその後でお弁当を持って出発。

さて、運動会です。
[PR]

by omori-sh | 2005-05-28 19:50 | children

今日は運動会

いよいよ明日は…と思ってたら朝になった。

いつもより少し早めにcarlに起こされた。
ちょっとひんやり。

今日はkasuの運動会ということで、仕事をお休みさせていただいた。

妻はこれからお弁当づくり。

ぼくはこれからcarlと散歩。

さて、どんな一日になりますやら。
[PR]

by omori-sh | 2005-05-28 05:13 | children