<   2012年 10月 ( 52 )   > この月の画像一覧

ハロウィン

c0056707_20501332.jpg

c0056707_2050336.jpg

c0056707_20505072.jpg

[PR]

by omori-sh | 2012-10-31 20:51 | episode

10月おしまい

10月が終わった。
診療所にとっても、ターニングポイントになったかもしれない10月。
振り返ってみると、いろんなことがあった。

数字的には目標を達成し、めでたしめでたし。
しかしながら、スタッフから勤務時間が長すぎると苦情をもらい、対応策を考えた。
うちの月火水金の定時は7:30~17:30(昼休み2時間)。
木土は7:30~12:30。

18:30を過ぎてしまう日もあって、そういうのが積み重なったからだ。
とはいえ、一日おきに定時上がりを実行していて、月平均の残業時間は12時間くらい。
週平均3時間だから、一般の人からしたら、それほどではないだろう。

でも、女性スタッフであるということ、朝早くからの出勤ということでこのようなことになったんだと思う。

そんなこんなで残業ゼロをめざして取り組みだして10日間。
ゼロはかなりハードル高いけれど、一日平均1時間未満、月平均10時間未満は必ず実現させたい。
それで不満が解消され、気持ちよく働いてもらえたら。

ただ、定時でも勤務時間が長すぎる、と言われてしまったらどうしたものか。
ちょっと悩んでいる。
診療所では、週44時間が法的に認められている。
[PR]

by omori-sh | 2012-10-31 19:48 | create d.c.

トライやるの話

近所のパン屋さんの奥さんと話すチャンスがあったから、聞いてみた。
「トライやるウィークは受け入れておられるんですか?」
「今年からやめました」
「どうしてですか?」
「子どもはいいんですけど・・・」

「と言いますと?」
「学校がねえ・・・」

「わかります、わかります」

5年ほど続けてきたトライやるウィークの受け入れを、今年からやめたのは、教師の反応があまりに事務的で、無関心を感じたかららしい。
「もうちょっと反応してくれてたら」という無念が伝わってきた。
最近ぼくらが感じてすでにつまずいたから。

自営業にとっては、このやる気をそがれてしまったら、つらい。
公的な施設や大きな企業しか受け入れられないようになるんじゃないかと心配になる。
学校が考えを変えないと、難しいんだろうか。

「はじめた頃はそうでもなかったんですけど・・・」

「その無念、ぼくからできる限り伝えておきます」
「名前出してくれてもいいですよ」
「はい、ぼくの判断で言います」

ちょっとでも、報われるように。
中学の先生が忙しいのはわかるし、事務的にこなしてしまいたいのもわかる。
けれど、そんなんだったら、やめてしまえばいいじゃないか。

続けるなら、ちょっとくらいは楽しもうよ。

地域の本当に大事にしなきゃいけない人が離れていくよ。
[PR]

by omori-sh | 2012-10-30 21:20 | episode

子持ち

子持ちししゃも。
c0056707_213628.jpg

子持ちって、卵持ちなんだよ、と話ながら、食べる。
おいしいねえ。
[PR]

by omori-sh | 2012-10-30 21:04 | drink/food

まる山

今日届いたお菓子。
まる山。
c0056707_21461591.jpg

一昨日の財布のお礼ということで。
養父市八鹿町より。
c0056707_21463063.jpg

チーズがたっぷりの濃厚な味。
おいしかったです、ごちそうさまでした。
[PR]

by omori-sh | 2012-10-29 21:48 | episode

ジョロウグモ

手の届かないところにクモが巣を張っている。
c0056707_20463590.jpg

立派なジョロウグモ。
[PR]

by omori-sh | 2012-10-28 20:47 | garden

色づきつつあり

ふと庭に目をやると赤くなってて、おっと思う。
c0056707_2041226.jpg

ハナミズキ、来年この蕾が花開くことを。
[PR]

by omori-sh | 2012-10-28 20:42 | garden

日曜午後のミシン

ミシン実習。
c0056707_20275695.jpg

chuはどっちかっていうと、文化系。

体育系のkasuも、女子だし。
c0056707_20284379.jpg

ミシン使えない女子が増えてると聞く。
ぼくは男子なので使えないけど、ぼくが小学生の頃の家庭科でミシン実習はまだ足踏みだった。

ミシンも進化していることは間違いない。
でも、職業としてミシンを使いこなしている日本人は減ってるんだろうな。
中国とかベトナムとかにアウトソーシングして。

でも、ミシン使ってオリジナル作品つくるって、クリエイティブで、すばらしいと思う。

今日子どもたちがミシンで作製したのは主に雑巾。
今じゃ雑巾だって買った方が安くていいのがあるからって買ってしまう時代だけどね。
作る過程に値打ちがある。

雑巾縫うのに、針折ったって、いいじゃないか。

男子でも ミシンに興味 持てばいい 針折りながら 雑巾縫って
[PR]

by omori-sh | 2012-10-28 20:37 | children

夕方の砥峰高原

土曜午後、駅で娘を待ち伏せして、車に乗せて出発。
目指したのは砥峰高原。
到着は16時。

ここに来るのは3回目。
好きな場所。
4人とも、カメラを持って。

c0056707_22502897.jpg


c0056707_22523096.jpg


c0056707_2253793.jpg


c0056707_22532884.jpg


c0056707_22542480.jpg


c0056707_2255983.jpg


c0056707_22555947.jpg


c0056707_22562817.jpg


c0056707_2258613.jpg


c0056707_2259951.jpg


c0056707_231243.jpg
c0056707_22594788.jpg

[PR]

by omori-sh | 2012-10-27 23:02 | episode

金曜の夜

金曜の夜、男三人で居酒屋。
駅前の小さな店、混み合ってる。
予約で席が埋まってて、予約してない人は席がないということであきらめて帰って行った。

予約席、キャンセルになったら、気の毒だなあ、なんてことを思う。
幸いキャンセルにならず、客は入ってきた。
なぜかほっとした。

予約したら、キャンセルしないように、しよう。

久しぶりに男三人、アホな話をして、楽しかった。
[PR]

by omori-sh | 2012-10-26 23:45 | episode