<   2013年 10月 ( 44 )   > この月の画像一覧

10月が終わる

10月が終わる。
夕方、見上げると、秋の空だった。
c0056707_2222491.jpg

非日常な10月だった。
はじめての経験。
思い切ってやってみたら、今までとは違う自分がいた。

今日も朝からうちの診療所に来てくれた患者さんが、「残念でしたね」「惜しかったですね」と声を掛けてくれた。
立て続けに3人。
6割以上無関心な方がいることも事実だけれど、関心を持って、神戸が変わってほしいと思っている人も確実にいる。

そして、それ以上に変わってほしくない人がいる。

変わってほしくない人の事情もある程度理解できる。
自分もその立場だったら、同調しているかもしれない。
自分の立場を守りたいと思うのは、あたり前だ。

ぼくの知らない裏の世界では、びっくりするようなおそろしいことが行われているのかもしれない。

よのなかを強かに生きていくためには、裏と表を知っておくことは必要だとは思う。
でも、裏の世界は自分が踏み入るところじゃない。
あくまでも離れたところからちらっと見るくらいにしておきたい。

汗水たらして働いて、ほどほどに収入を得て、スタッフにちゃんと給料を払って、平和に暮らせたら。
家庭円満で、健康で、友だちがいて。
たまにおいしいもの食べて、旅をして。

でもやっぱり自分が暮らす街はいい街であってほしい。
この国に住んでいること自体が恵まれているということもある程度理解しているけれど、その上でも、この神戸市がよりよいところであることを願う。
自分が生まれ育ったところで、いいところなんだけれど、どうもいまいちだから。

かしのさんにそれを託したかったけれど、少なくともこれから4年間は違う人が市長に決まった。
その方には、ぜひとも公約として掲げておられることは実行していただきたい。
大胆な改革を行い、輝ける未来創造都市にしてもらいたい。

こうなったら、ものすごく期待する。

ギリギリでも、勝てば何でも好きなようにやれる、というものではないと思う。
これは、かしのさんがもし勝っていても、同じ。
ギリギリでかしのさんが勝っていたとしたら、まさにかしのさんは選挙戦よりも苦しい道を歩まれたのでは、と想像していた。

議会が大きな壁になりはしないか、とか、幹部職員が思うように動いてくれないんじゃないか、とか。
新市長さんはそこらへんは大丈夫かもしれないけれど、市民の目が厳しくなる。
これまでは、市民の目は適当にあしらっておけばよかったかもしれないけれど、これからはそうはいかなくなる、はず。

市民の声に耳を傾ける市長になることも政策に明示しておられる。
記された政策がただ耳触りのいいものであってはならない。
それはそれは実行するのはたいへんな内容だと思う。

久元きぞうさん、これからが本番です。
ぜひとも神戸を変えて下さい。
よろしくお願いします。
[PR]

by omori-sh | 2013-10-31 23:17 | episode

服を買った

夕方、アグロガーデンに買い物に行った。
pazのフードを買うために売り場に行くと、服が目にとまった。
寒がりのpazに服を買ってやろう。

1000円未満の服を、3着。
ミニチュアダックス用ってのが体型的には合うかな、と。
少々丈は短いけれど、悪くない。
c0056707_221061.jpg

犬に服なんか、と思ってたけど、イタグレには必需品らしい。
これもまた、楽しめばいい。
なかなか似合うね、paz。
[PR]

by omori-sh | 2013-10-31 22:12 | dog

庭のオリーブ

夕方、庭に出た。
カメラを持って、何かないかなって。

あ、オリーブに、ハートみっけ。
c0056707_2231622.jpg

この木には、実もたくさん成った。
c0056707_224572.jpg

小豆島に旅行したとき、小さな苗を買って帰ってきた。
9年前かな。
大きくなった。

ここしばらく、庭がほったらかしで、少々荒れている。
今度の休日には、庭そうじでも、と思ってるけれど、できるかな。
庭という小さな世界に、楽しみを見つけたい。
[PR]

by omori-sh | 2013-10-31 22:08 | garden

少しずつ日常へ

ここ1か月ほど仕事の後、数時間は出かけることが多くて、ゆっくり買い物、という感じではなかった。
子どもたちのこともほったらかしで。
でも、それはそれでよかったと思う。

久しぶりに仕事の後コストコに買い物に行った。
5000円のクーポンが使えるのが明日までだったし。
間に合ってよかった。

こうして水曜の夜にのんびり買い物するのが日常だった。

こんな日常があるから、非日常がよくて、非日常があるから、日常がいい。

8月から続いた非日常が終わって、少しずつ日常へ。
でも、頭の中ではまだまだ引きずっている。
それでいいと思う。

今朝、かしのさんは垂水駅におられたらしい。
5月にはじめて垂水駅西口でかしのさんの街頭演説のそばでビラ配りをした。
風が強かった。

あの日たまたま通りがかってビラを受け取ってくれたchuの幼稚園の先生が、ちょうど2日前にうちの診療所に来てくれた。
ちゃんと5月のあの日のことを覚えてくれていて、おしかったですねって言ってくれた。
chuが世話になったのは、もう7年くらい前なんだね。

非日常の期間は少々の寝不足でも平気だったけれど、日常に戻ったら、眠くて眠くて。
疲れが今になって出てきてるのかもしれないね。
ぼくなんかが疲れたなんて言ってたら、申し訳ないけど。

かしのさんや選対本部長の三戸さんは、もっとお疲れだろう。
他にも、それはそれはみなさんがんばっておられた。
そんな人たちの姿があったからこそ、ぼくもやらないと、と思えた。

やりたいから、やってた。
それで、いっぱいステキな人と知り合えた。
日常に戻って、その人たちと再び触れ合えるのが、楽しみになっている。

ほんまにほんまに、出会いに感謝。
[PR]

by omori-sh | 2013-10-30 21:27 | episode

おしかったですね

今日も患者さんや業者の人から、
「かしのさんおしかったですね」
と声を掛けられた。

みなさん、悔しそうな顔をしておられる。
思いを込めて、投票されたんだろう。
神戸市民の中には、このままじゃあかん、変わらなあかん、と思っている人がちゃんといる。

ぼくの周りにいる人は、そんな人がほとんど(だと思う)。
これは、新聞記事なんかでもとりあげられている。
新市長になる人に投票した人は、政党や支持団体が投票の決め手で、樫野さんは政策だったり、その人物に対しての投票という人が多かったらしい。

4年後のことはさっぱりわからないけれど、おしかったですね、で終わるのはもったいない気がする。
何かしら、ぼくも一市民として、やれることがあるなら、関わっていきたい。
それが樫野さんの応援なのか、他の人の応援なのか、わからないけれど。

今回のチームかしののパワーは、すごかった。
だって、自民・民主・公明相乗りに互角の戦いだったんだから。
ボランティアの市民の集まりで。

そして、結集した仲間は、まだまだやる気だ。

おしかったですね、では終わらないぞ、たぶん。
[PR]

by omori-sh | 2013-10-29 23:09 | episode

見てくれてる

市長選が終わって、ぼくのところにメールを送ってくれる人がいる。
「おつかれさま」って。

こうしてブログやfacebookで市長選のことばっかりアップしてるから、ぼくが応援活動しているのは知られているかもしれない。
でも、わざわざ終わった後、メールをくれるって、うれしい。

何となく、あいつがんばってるよな、くらいでも、見てくれてるのがわかると、やっぱり友だちっていいな、と思う。
直接頼まなくても、見てくれてて、かしのさんをこっそり応援してくれた人もいる。

関心を持ってもらうことは、自分の存在を認めてもらうってことだから、何よりもうれしいことだ。
逆の立場で、そんな心配りができる人になれたらな、と思った。
[PR]

by omori-sh | 2013-10-28 22:49 | episode

一夜明けて

結果を知ったのは、垂水区の開票所、レバンテホールだった。
開票作業が進んでいる途中、垂水区では優勢だったので、勝利を確信した。
なのに、結果は僅差の負け。

三ノ宮の事務所に駆けつけたとき、もうかしのさんのあいさつは終わっていた。

握手をさせてもらった。
お礼が言いたかった。

結果は、残念としか言いようがないけれど、どうしようもない、現実。
悔しいけれど、勝者が強かったんだと思う。

一夜明けた。
反対の結果を信じていた、朝刊の記事。

新市長になる方には、ぜひとも神戸を変えてもらいたい。
市民にとって、暮らしやすいまちにしてほしい。

きっと、久元さんにとっても、これからが正念場になる。
神戸市長は、たいへんな役職だ。

庶民のぼくは、今回この活動を通じて、失うものはほとんどなく、得難い経験ができて、多くの仲間を知り合えた。
かしのさんのおかげ。

だから、昨夜、感謝の気持ちで握手をさせてもらった。
かしのさんに、会えてよかった。

ぼくなんかよりも、いっぱいがんばった人がいっぱいいる。
みんな、すごかった。

ただぼくも、自分なりには、やったつもり。
だから、結果は残念だったけれど、これまで楽しかったし、やり遂げた感もある。

選挙は結果がすべてで、勝たなければ意味がない、と言われるけれど、個人的には、実り多く、有意義だった。
楽しかったです、ありがとうございました!
[PR]

by omori-sh | 2013-10-28 10:52 | episode

晴れの日曜日

ついに10月27日。
晴れた。
気持ちいい青空。
c0056707_11304427.jpg

ひなたぼっこしたくなるね。
ここのところずっといろんなことほったらかしで、庭も荒れてしまった。
でも、こうして庭で外の空気を吸えるのはありがたい。
c0056707_1132397.jpg

いつの間にか葉が色づいて。
c0056707_11331195.jpg

近所では、キンモクセイが満開で。
c0056707_11322890.jpg

神戸市長選挙の日曜日。
投票所は、にぎわってるかな。
みんなが行きますよう。
[PR]

by omori-sh | 2013-10-27 11:35 | episode

あと少し

選挙運動ももうあと少し。
これから最後の演説までの活動に参加しに行こう。
クライマックスだ。

選挙はお祭り。
みこしであるかしのさんをぼくらが担いで。
担ぎ手として、少しは役に立っただろうか。

役に立てていたら、うれしい。
まあ大して役に立ってなくても、参加できて、これだけの経験ができて、仲間ができたから、ほぼ満足。
あとは、結果だけ。

ドキドキワクワク。

こういう感覚を味わうことができたことに、感謝。
かしのさんの応援ができたことに。
喜びを分かち合えますように。
[PR]

by omori-sh | 2013-10-26 15:08 | episode

舞子駅にて

c0056707_1113686.jpg

垂水支部のメンバーで。

思い出に残る写真になるね。
[PR]

by omori-sh | 2013-10-25 23:10 | episode