<   2015年 02月 ( 36 )   > この月の画像一覧

休みをカバー

うちの常勤スタッフが身内の不幸で急遽出勤できなくなった。
昨日から3日間、他のスタッフでカバー。
みんな進んでシフトに入ってくれ、とても助かっている。

困った時はお互い様。

こうして助け合ってくれるみんながいてくれて本当によかった。

今日で2月が終わる。
カンボジアに行って休んだ日の分までカバー、というところまではいかないけれど、まずまずの数字になりそう。

休みをカバーしながら働いてると、また休める。


[PR]

by omori-sh | 2015-02-28 06:43 | create d.c.

熱いうちに活動記録を

熱いうちに、記録を残しておかないと。
どんどん忘れてしまうから。

今回のカンボジア現地活動を1日ずつ、まとめてみた。





毎日このブログにもだいたいその日のうちに簡単なメモ程度の記録は残した。

もっと簡潔にまとめられたらとは思うけど、あれもこれも残しておきたくて。
これでも使っている写真はごく一部だ。

記録を残すという行為が記憶を定着させてくれているはず。
それでも記憶は薄れてゆく。
これがまた悲しいくらいはやいスピードで。

情報は鮮度が大事だから。


しかし、思ったより時間がかかってしまった。

まだまだ月末までにしなきゃいけないことある。

大丈夫か、オレ。

[PR]

by omori-sh | 2015-02-27 01:37 | episode

日常に戻る木曜

旅の後始末はまだ途中だけれど、日常に戻ろう。
体調はまあまあ。
やりたいことはまだまだあるなあ。

不在の間、妻が家の片付けをあれこれやってくれていた。
機嫌良く送り出してくれるから安心して行ける。
だから仕事もがんばろう。

スタッフが急遽身内の不幸で休むことになったけど、他のメンバーがフォローしてくれることに。
大変かもしれないけれど、乗り越えよう。
木曜は仕事が半日なので、少し気が楽。

こうして現実に戻ってゆく。

日常が安定していてこそ。

メリハリが大事だね。

[PR]

by omori-sh | 2015-02-26 06:41 | episode

手作りのココナッツオイル

カンボジアといえば、椰子。
ココナッツジュースはどこでも1$。

c0056707_20212818.jpg

椰子の実から採れるココナッツオイルは今、世界的にブーム(らしい)。
ぼくもココナッツオイル愛用者の一人。

それで、村の人がわざわざ手作りのココナッツオイルをプレゼントしてくれた。
果肉をスライスして搾って煮詰めて。

c0056707_20241856.jpg
これだけ抽出するのにかなり手間がかかっている。
くれたのは、この方。

c0056707_20253325.jpg

貧しい村で、障がいを抱えた息子さんを病院に連れて行くこともままならない。
1年前、息子さんがどうも歯を患っているということで診させてもらったら、抜歯した方がいい状態だったので、抜かせてもらった。
その後腫れることがなくなって、喜んでくれた。

おそらく、それに対するお礼の気持ちだろう。
それがわかって、グッと来た。

帰宅して、ビンに詰め替えたオイルは、気温が低いためすぐに白く凝固した。

c0056707_20292746.jpg

少しずつ、気持ちをいただくことにしよう。

[PR]

by omori-sh | 2015-02-25 20:29 | episode

やり残しと情報収集

活動最終日は、観光組とわかれて行動。
平日のスロラニュ小学校の様子を見て、知的障害児の情報を確認。
制服を着て遊ぶ姿は運動会の時とはまた違う。

市場で買い物をして、1人個別訪問。
今後フォローしていく障害児。
きょうだいたちにも歯ブラシを。

c0056707_8315728.jpg


ここの村は水に恵まれ豊かな感じ。

孤児院センターに食材を届け、昼食を並んで食べる光景に遭遇。

c0056707_8344377.jpg


また会おうな。

炎天下をトゥクトゥクで移動。
ソペアくんのいる村へ。
どこまで続くんだろう、このまっすぐな道。

遅い昼食。

c0056707_8395081.jpg


具だくさんのカレーのかかった麺。
ココナッツジュースも。
カンボジアに来たら1度は飲みたい。

ソペアに会い、近くで日本語教室をしているガイドのピッチのお宅も訪問。
ここもまたひとつの拠点になるかも。
遠かったけど来てよかった。

穴場の遺跡にも寄った。

c0056707_8465613.jpg


今回はこういうプチ観光がいい息抜きになった。

キャンディアンコール経由で宿に戻り、反省会のあと帰り支度。

そして帰路へ。
[PR]

by omori-sh | 2015-02-24 20:24 | episode

個別訪問とバンゴア村

さすがに疲れてたのか、目覚ましが鳴るまで眠っていた。
月曜日はまずデイサービスに参加できない障害児を個別訪問。
トゥクトゥクに揺られながら。

主にオーストラリアの人に支援を受けているトロラッチくんは専用の部屋を作ってもらっていて、とても生活環境が改善されていた。
とても喜ばしいことだ。

リッくんはデイサービスに参加してくれたけど、道の途中ということもあり立ち寄りる。

そしてチャンニー。
7月に歯石除去をできる範囲でやったので、効果を確認したかった。
今回も残っている歯石と新たな歯石をできるだけ除去したんだけど、歯肉の状態改善は明らかで、やってよかったと思えた。

昼食はいつもの食堂でミーチャー。

c0056707_21112631.jpg


午後はバンゴア村。
いい天気で日射しがこたえる。
でも、ここの村は町から離れているからか雰囲気がのどかで好きだ。

c0056707_21155441.jpg


新しい井戸を確認し、寺のお堂へ。
救急救命講習とブラッシング啓蒙活動。
今回同行の若い男子にやってもらった。

c0056707_21172574.jpg


落ち着いてやさしい語り口で、上手だった。
若者の可能性を感じうれしかった。
任せてみるものである。

なかなか抜けない乳歯を抜いてあげた。

c0056707_21205754.jpg


村人とのふれあいがこの活動の醍醐味のひとつ。
さらに今日は帰り道で遺跡にも立ち寄った。
マイナーで、子どもたちの遊び場。

c0056707_21235252.jpg


さて、これから反省会。
[PR]

by omori-sh | 2015-02-23 18:56 | episode

メインイベントと孤児院

日曜日は今回のメインイベント、運動会。
朝7時に出発。
曇りでちょうどいいね、なんて話しながらトゥクトゥクでコムルー村へ。

スロラニュ小学校には100人ほどの子どもたちが集まってる。
8時には青空になり日射しがまぶしい。

ぼくは音響担当だったんだけど、機材は大丈夫?という旧式。
選曲操作に苦心。
どんくさい操作でごめんなさい。

カメラでの撮影も担当だったので、そちらに重心を。
助っ人メンバーが来てくれて、手伝ってくれ、大助かり。
人手はあったほうがいい。

玉入れ、大玉転がしのあと体操服の贈呈式をはさんで後半へ。
大玉運び、綱引きで盛り上がった。
やっぱり綱引きはいいね。

教室に移動して、ブラッシング指導。
染色液を使って。
ここでもみなさんに手分けしてもらって、効率よく。
臨機応変に動いてくれたメンバーに感謝。

昼食のあと、孤児院へ。
ここで暮らすみんなに救急救命講習と口腔ケア。
ぼくはもちろん歯科担当なので子どもたちのブラッシング。

トラブルを抱えた子がやっぱりいた。

永久歯を抜かざるをえない子も。
残念だけど、しかたない。

孤児院のみんなとしばしふれあい、本日の活動終了。

ここのみんなに、情がわく。

c0056707_2031847.jpg


また会おうな。
[PR]

by omori-sh | 2015-02-22 18:07 | episode

デイサービスと青空診療

8時に出発してシェムリアップ孤児院センターへ。
障害児たちのデイサービス。
NPO が支援している子どもたちとお母さんやきょうだいが集まって。

c0056707_2012960.jpg


ぼくは窓際で歯科健診。
必要な場合は抜歯も。

c0056707_2072126.jpg


ハミガキして、泣かれるけど、これが役割。
大人からも、わたしも歯を抜いて欲しい、とリクエストあり。

みなさん歯でお困りだ。

デイサービスはちょっと焦る場面もあったけど、概ね喜んでもらえたんじゃないかな。

ランチは食堂でミーチャー。

日射しが強くなってきた。
夏の太陽はきつい。
長袖正解。

スロラニユ小学校で明日の運動会の打ち合わせのあと、コムルー村で出張診療。
6人の希望者。
次から次へとやってくる。

c0056707_2016564.jpg


背中に日の光を浴びて、汗だくになりながら。
これで助かったと思ってもらえたら。
これもぼくの役割。

ああ、今夜のビールもうまそうだ。
[PR]

by omori-sh | 2015-02-21 17:59 | episode

まずはビール

シェムリアップについて、ほっと一息ついたら、打ち合わせのあと、夜の街へ。
まずはビール。
c0056707_8544180.jpg

いつものバーベキューの店。

今回はまた新たな展開になりそうだ。

不安もあるけど、楽しみ。

さあ、どんな1日になりますか。
[PR]

by omori-sh | 2015-02-21 06:51 | episode

3回目

3回目のスロラニュ現地活動へ。
カンボジアへは通算4回目。

朝早く妻が起きてくれて世話をしてくれる。
ありがたい。

こういう家族の理解と協力があってこそ。

では、いってきまーす。

[PR]

by omori-sh | 2015-02-20 05:50 | episode