<   2015年 04月 ( 37 )   > この月の画像一覧

4月終了

4月の仕事が終わった。
ありがたいことに目標達成。
先月ほどではなかったけれど、4月もなかなかの数字だった。

とはいえ、どうもぼく自身はいまいちだ。
すっきりとした気持ちで仕事ができていない場面がある。
苦手意識もぬぐえない。

いくつになっても、まだまだだ。
また、開業して9年目ともなるとカルテコンピュータにデジタルレントゲンといったところが更新時期になってくる。
二日前からデジタルレントゲンのバックアップが取れなくなってしまった。

ちょうど今日の午後、カルテコンピュータは営業の方が新機種の見積書とオプションのデモ機を持参してくれた。
レントゲンと連動する部分もあるので、セットで新しいシステムにする予定。
スタッフにもオプションを使いこなしてもらいたい。

デジタル化が進んでいる業務についてはある程度キャッチアップしないと、と思っている。
新しいモノには少し遅れて対応する、というタイプ。
まったくついていかない、というのは時代に乗り遅れてしまって、痛い目にあいそう。

設備投資には費用がかかる。
働いて、節約して、何とかカバーだな。
設備投資しないと、衰退するからなあ。

たまにメーカーの方の話を聞くだけでも、勉強になる。
今時を知っておいた方がいい。
導入するしないはよく考えて。

更新することで、自分自身へのいい刺激にもなる。
設備はお金を生んでくれるし。
生きたお金の使い方をしたいね。

[PR]

by omori-sh | 2015-04-30 22:20 | create d.c.

美術館はしご

昭和の日という名の祝日、水曜日。
朝ゆっくりして妻と二人で出かけた。
車で神戸市立博物館まで。


美術史とか全然知らないけれど、絵を見るのは好きだ。
好きな絵って、傾向あるよね。
今回見た絵ではゴッホが一番好きな作風だった。

ゆっくり美術館を見て回るっていい時間だ。
人が多いのは好きではないけれど、人を観察するのもおもしろい。
そして何より作者の才能に感動するってのがいい刺激だ。

買い物をして、ランチを食べて、移動。

兵庫県立美術館へは、車だとすぐ。
車はブルメールの駐車場に止めた。


建築に詳しいわけでも何でもないけれど、建築家ってステキな仕事だと思う。
自宅も診療所も建築家にデザインしてもらった。
建築というものは、どこまでも奥が深い。

妻はいつもいつかスペインに行ってみたいと言う。
サグラダ・ファミリアを見てみたいというのも一つの理由だろうか。
ガウディについて少しわかって、ぼくも行ってみたいと思った。

美術館をはしごして、ともに見応えがあり、いい休日だった。

[PR]

by omori-sh | 2015-04-29 22:28 | episode

ピアスとムカデ

ピアスがない!と気づいて慌てだした妻。
どこで落としたんだか。

しばらくして「ちょっと来てー!」と浴室から大声が。

c0056707_08274501.jpg
立派なムカデ。

よく見るとそばにピアス。
ムカデがピアスを守ってくれたに違いない。

ムカデの季節。

庭で静かに暮らしておくれ。

[PR]

by omori-sh | 2015-04-29 08:29 | episode

プルコギのたれ

コストコで買ったプルコギのたれで晩ごはん。

c0056707_22105370.jpg
仕事終わって、コープで買ってきたお肉で。
牛肉だけじゃなく豚肉も焼いてみたらうまかった。
ちょっと甘い味付けだけど。

休前日なのでのんびり晩ごはん。

chuのバスケの話やkasuのクラスの話など、いろいろ聞ける。

みるみる成長していく子どもたち。

おれたちも成長しないとな。

体重は成長しなくていいんだけどね~

[PR]

by omori-sh | 2015-04-28 22:30 | episode

フレンチプレス

出産祝いを贈ったら、内祝いをいただいた。
コーヒーセット。

c0056707_06211506.jpg
コーヒーの淹れ方もいろいろあって、フレンチプレスが人気らしい。
紅茶と同じような方法でコーヒーを淹れる。

こだわりの豆に小さなミルも。
アウトドアでもできるようにってそのまま飲めるタイプを選んでくれたんだって。

コーヒータイムの楽しみが増えた。

贈り物のやりとりって、自分では買わないモノをもらえるから、新鮮でいい。

ありがとう!

[PR]

by omori-sh | 2015-04-27 20:19 | episode

日曜の庭

さわやかな日曜朝。
pazと散歩して、chuを駅まで送って。
うちの庭でも花が咲いて、新緑の季節。

c0056707_12381058.jpg
イロハモミジの花。

ネグンドカエデにも。

c0056707_12394728.jpg
花にもいろいろあるね。
シランがそろそろ。

c0056707_12402857.jpg
コデマリは八重咲きと両方。

c0056707_12411022.jpg
年によって少しずつ違う。
ハナミズキは去年に比べずいぶん蕾が少ない。
肥料不足かな。

ほとんど肥料をやってないからなあ。

バナナの香りのカラタネオガタマも木に勢いはない。
ダメになるかと思ったけど、何とか小さいながらもがんばってくれてる。

c0056707_12433863.jpg
庭の変化も楽しもう。

[PR]

by omori-sh | 2015-04-26 12:45 | garden

土曜午後

いい天気の土曜日。
午後は妻と二人で出かけた。

目的地は神戸ワイナリー。

前回にも行って、なかなかいいなと思ったので。
そして今回は一年前に出会った革職人さん、ロマンスステーションさんが出店するらしく、会いたくて。

いつの頃からか、お尻のポケットに財布を入れてると不快になってた。
これまで長い間ずーっと尻ポケットだったんだけど。

どうせ尻ポケットに入れないんだったら、長財布にしよう、と思って。
そのほうがお金が貯まるらしいしね。

あらかじめチェックしていたロマンスさんの革太郎ってのを。
色だけ迷ったけれど、第一印象で決めた。

c0056707_08592333.jpg
ちょっと大人になった気分。

満足して、次は加古川に向かう。
加古郡稲美町の田園風景を楽しみながらドライブ。

加古川は去年よく行った場所。
思い出が蘇る。

目当てはソックス。
ヤマトヤシキの近くに車を止めて、アンテナショップへ。

千代治のくつ下をまとめ買い。
地場産業を直営で買うのが一番いい。

安くていいものが手に入るね。

くつ下は妻の希望だったので、二人とも満足。
いい買い物ができた。

最後はやきやきやの鯛焼きを買い食い。
加古川名物だからね。

アインショップも加古川の会社。
加古川って、いいところだと思う。

[PR]

by omori-sh | 2015-04-26 09:07 | episode

ツツジ

土曜の朝、ツツジがきれいに咲いているので歩く道を変えた。
朝日が気持ちいい。

c0056707_08204063.jpg
googleが自動で画像を加工してくれてる。

午前で仕事が終わって、コンビニに寄って、帰り道。
ええ天気で気持ちいい。

c0056707_08225293.jpg
スマホで撮ったらいつの間にか勝手にgoogleが写真を選んで加工。
自分が行動した範囲もずべて捕捉されてるんだよなあ。

ツツジもすごいけど、googleもすごい。

[PR]

by omori-sh | 2015-04-25 18:25 | episode

家庭訪問

chuの家庭訪問の日。
どんな先生か、興味津々。
評判がすこぶるよくて。

始業式の前、担任の先生誰かなあ、誰がいい?という話をしていて、真っ先に名前が挙がった先生。
その先生のクラスになったことを大喜びしていた。
荒っぽい言葉で厳しく叱りつけるようなことはしない先生。

中学の先生が使う言葉には疑問を感じていた。
ぼくも人のことは言えないけれど、教育者、指導者が使うべきでない言葉ってあると思う。
差別的かもしれないけれど、女性の教師には女性らしい言葉を使ってもらいたい。

威嚇しないと中学生は言うことを聞かない、なめられる、という考えもわからないわけでもない。
でも、感情的に怒っている教師の言葉に心の底から耳を傾ける中学生はどれほどいるだろう。
本当に自分たちへの愛があると感じたら、反応はするだろうけれど。

chuの担任は、一昨年前までは特別支援学校などで、教育に携わっておられたらしい。
特別支援学校で、何かしら障がいを持った子や虐待にあった子、通学が困難になった子などを相手にしていたという。
ご自分でも甘いと言われるけれど、きつく叱るのではなく、冷静になぜそれがいけないのか、ということを丁寧に説明することを大切にしておられる。

それがきちんと生徒に伝わっている。
だから、chuを含め、中学生は彼女のクラスを希望した。
ちゃんと中学男子は彼女の指導について行きたいと感じている。

今日、そんな先生に会って、話を聞くことができて、納得した。
そして、ぼくも自分を見つめ直さないとな、と思った。
診療所に来てくれる子や、バレーボールクラブの子たちへの接し方について、反省が必要だ。

ほめて伸ばす、というのにもあまり賛成はできないけど、いかに怒らずに指導できるか、というのはテーマだ。
叱りつけずに、過度にほめることもせず、やる気を引き出せたら。
また彼女と話せる機会があれば、教えてもらおう。

いい先生に出会えて、よかった。

[PR]

by omori-sh | 2015-04-24 00:30 | children

新しいエアコン

ぼくの部屋のエアコンは前に住んでた家から移設したもの。
新婚時に買ったエアコンなので、20年近く経つ。
そりゃ、寿命がくるわな。

そこで、きっとエアコンを買うにはいい時期であろう今、去年のモデルを買った。
メーカーは富士通。
マイナーメーカーの型落ちで季節を外す作戦。

先週、ケーズデンキに掃除機を買いに行ったときに一緒に選んだ。
抱き合わせでさらに値引きを期待。
それでも併せて16万円の買い物だ。

工事業者がいい仕事をしてくれ、無事に設置完了。
せっかく立ち会うんだから、業者の方の仕事ぶりを拝見し、話もした。
手際よく丁寧に仕事をしてくれたことに感謝。

これでこれから15年くらいは大丈夫だな、きっと。
15年後というと、60か。
どうなってるか、想像もできないな。

とりあえず、暑い夏がきても、安心だ。

[PR]

by omori-sh | 2015-04-23 23:28 | episode