ピビンパ風

chu が募金袋のデザインを考えてる。
支援に用いる場合、くまモンは届け出るだけで使用できるらしい。
どんどん使ってね、ということだな。

chu が作った募金袋で義援金がたくさん集まりますよう。

晩ごはんはピビンパ風。

c0056707_23300166.jpg


のりにくまモンが。

熊本を積極的に消費しよう。


ピビンパ風、うまかった。
[PR]

# by omori-sh | 2016-04-20 23:23

ドタバタ火曜

月曜より火曜の方が仕事がタイトになることが多い。
なんでだろうね。

忙しいときほど落ち着いて、と自分に言い聞かせるんだけど、つい余裕がなくなる。
ぼくのカバーをスタッフがしてくれる。

助けられてると思う。
ありがたい。

けど今日は器械の調子がいまいち。
器械が素直に動いてくれないと、お手上げだ。

ぼくに器械の修理ができたらいいんだけど、できない。
患者さんのことで頭いっぱいなのに、器械の調子が悪いとはね。

ドタバタでちょっと疲れた。
もちょっと余裕持って仕事ができるようになりたいけど、難しいね。

また明日がんばろ。

[PR]

# by omori-sh | 2016-04-19 23:14 | episode

似顔絵

晩ごはんのあと、なぜか息子が似顔絵を描いてくれた。

c0056707_22404489.jpg


似てる?


[PR]

# by omori-sh | 2016-04-18 22:41 | episode

暴風雨のち晴れ

日曜朝は暴風雨。
警報発令されてて、予定変更も。
kasuの試合が延期に。

chuはもともとオフでコナンの予定だったので、風雨が落ち着いてきたので予定どおり。
ぼくのバレーボールクラブも10時頃警報が解除になったので予定どおり。
でも、熊本で避難生活の方々にこの暴風雨はきつかっただろう。

度重なる揺れはきっとおそろしいだろう。
地震はこわい。

ぼくらにできることは何だろう、と考える。

とりあえず、淡々と普通に暮らすこと。
支援はお金で。
こういうときは赤十字と決めている。

バレーボールクラブには新入部の子がたくさん。

今年度のメンバーがほぼ決まった。
40人の大所帯。
みんなが楽しくバレーできるといいね。

大人の部で久しぶりに汗を流した。
日頃の運動不足を痛感。
足腰肩がガタガタだ。

夕方pazと歩いたけど歩き方がおかしい。

地元で桜の名所、苔谷公園では八重桜が暴風雨に耐えて咲いていた。

c0056707_06314925.jpg
しばらく続くであろう筋肉痛。

それもまたよしってことで。

[PR]

# by omori-sh | 2016-04-17 22:21 | episode

春の庭

熊本の地震による被害が拡大している。
余震なのか本震なのか、揺れ続けているようだ。
支援活動がスムースに進みますよう。

ぼくらは普通に仕事して、普通に土曜の午後を過ごす。
kasuはリーグ戦、chuは練習試合の土曜。
子どもたちが帰ってくるのを家で待つ。

晴れてるけど風が強い。
庭でしばし過ごす。
動きがある季節。

c0056707_20202688.jpg

ほったかしでも季節がやってくれば花は咲く。
震災があっても、必ず春はやって来る。

今回被災した人の庭にも花が咲くから。

c0056707_20221265.jpg

自然現象には逆らえない。
地震も自然だけど、花が咲くのも自然。


c0056707_20231159.jpg


花が咲いて、種ができて、次の世代が生まれる。
シロヤマブキには毎年新しい子が生まれている。
庭のいろんなところから新芽が伸びてる。

シラン村の住民も着実に増えてる。
うちの庭にはシランの部落が二つあって、どちらも勢いがある。

c0056707_20245154.jpg

アジュガも今年は元気だ。

c0056707_20265333.jpg

この子たちは砂利で生育してる。
たくましい。

庭でごそごそしてたらchuが帰ってきた。


c0056707_20292784.jpg
おつかれさま。

部活もあと3ヶ月。

[PR]

# by omori-sh | 2016-04-16 20:30 | garden

歯が欠けた

部活中に友だちとぶつかって歯が欠けたらしい。
c0056707_06541496.jpg


時間外に二人で診療所。

父と息子の時間。
[PR]

# by omori-sh | 2016-04-15 23:52 | episode

復刻が人気らしい

ふらりと寄ったシューズショップ。
懐かしいなあと眺めていたら店員さんがやってきて、ふんふん話聞いてたら買ってしまった。

c0056707_22322494.jpg

kasuが見てカッコイイ!と言ってくれた。
今時の女子の心もくすぐるらしい。

20年以上前、履いてた。

もちろん妻もこれ見ていいなあ、と言ってた。

さっそく履くとしよう。

[PR]

# by omori-sh | 2016-04-14 22:34 | episode

二日前のかんげいのことば

二日前にchuが入学式で新入生に贈ったかんげいのことば。

彼なりに生徒会長がんばってるよってことをじっちゃんばっちゃんに知らせとこう。



歓迎のことば


満開の桜が、新入生がやって来るのを今か今かと待ちわびていました。

70回生のみなさん、ご入学おめでとうございます。


今日、ピカピカの制服を着て、歌敷山中学の校門をくぐったとき、どんな気持ちでしたか。

きっとワクワクドキドキしていたことでしょう。

期待よりも不安のほうが大きいかもしれません。

2年前のぼくがそうでした。

勉強でついていけるだろうか、部活動は厳しいのだろうか、友だちとなかよくできるのだろうかと心配ばかりでした。

でも、はじまってみると、楽しいことも多く、充実していると感じるようになりました。


学習面では、各教科専門の先生方が丁寧に教えてくださいます。

毎日の授業をたいせつにして、たくさんのことを学びましょう。


部活動では、学年を超えた活動になります。

自分に合った部で、先輩と共に努力していきましょう。

忘れられない、よい思い出になると思います。


野外活動、体育会、音楽コンクール、文化発表会などの行事は、生徒が中心となって創り上げていきます。

自主的に行動することで大きな達成感が得られ、記憶に残るものとなるはずです。

学級、学年で力を合わせ、共によい行事にしていきましょう。


史上最高のプロバスケットボール選手であるマイケル・ジョーダンは、

「わたしは失敗を受け入れることができる。しかし挑戦しないことだけは許せないのだ」と語っています。

どうせ無理と決めつけず、失敗を恐れずにチャレンジすることが大切なのです。

学習面や生活面でも、粘り強く取り組まなければなりません。

何事も、最後まで希望を捨てずに挑戦していきましょう。


これから歌敷山中学校の仲間として、共に歩んでいけることが楽しみです。

みんなで励まし合い、高め合い、一度きりの中学校生活をよいものにしていってください。

どうぞよろしくお願いします。


平成28年4月11日 在校生代表 chu



昨年・一昨年の先輩たちの原稿を参考にして考えた。

なかなか筆が進まないからそばでいくらか口出しした。

でも、chuが納得できる言葉になるよう、最終的には自分で決めてもらった。


原案では、マイケル・ジョーダンの言葉ではなく、安西先生の

「あきらめたら、そこで試合終了」になっていた。

chuにとっては、その言葉ありきだった。


慕っているバスケ部の顧問も大好きな言葉で、まさかそれが却下になるとは思ってもみなかった。


それが、指導教諭から、「入学式にマンガの言葉は不適切」と、まさかのダメ出し。


だから、「ぼくが大好きなバスケ漫画に出てくる言葉」としていた原案を修正し、「ぼくが尊敬する先生の言葉」に変えた。

でも、それでは変えたことになっていない、と、指導を受けたのだった。


そこらへんの経緯についてはぼくも不満があって、教師の指導に疑問を抱いたのだが、chuのほうがうまく切り替えることができたようだった。


それで安西先生の言葉に代わる言葉を探し、マイケル・ジョーダンの言葉にたどり着いたわけ。


スラムダンクからのマイケル・ジョーダンなので、バスケ少年らしくてちょうどいい。


歓迎の言葉の中では、そこの引用箇所が肝である。

言ってみれば、そこ以外は毎年似たようなもので、大して考えることもない。

自分で考えた肝の部分を「マンガはだめ」で却下されたchuの気持ちを指導教師はどれくらい察していたのだろう。


まあ、めげずに言いたいことは言い遂げたことで、chuは少し成長できたと思う。


「在校生代表の言葉がなかなかよかった」という評価も聞こえてきたようで、まんざらでもなかったようだ。


共に取り組んだぼくにとっても、いい思い出になった。


[PR]

# by omori-sh | 2016-04-13 21:28 | episode

おだやかな火曜

昨日寒かったけど、今日はちょっとまし。
薄着になってきたから、大して寒くないのに風が冷たく感じるんだよね。
日なたはあったかい。

c0056707_21564752.jpg

診療所の花壇も植物たちが元気だ。
ムスカリはそろそろ終わりだけど、シャクヤクのつぼみが膨らんでいる。

春の午後はおだやかだ。

仕事もおだやかで、ストレス少ない。
こういう日が続くといいな。

まあ、そういうことには、ならないね。

[PR]

# by omori-sh | 2016-04-12 22:01 | episode

寒くなった月曜

神戸市立小中学校の入学式が行われた月曜日。
ソメイヨシノの花びらはもうずいぶん散ってしまったけれど。
気温は下がって寒い入学式に。

新一年生のみなさん、ご家族のみなさんおめでとうございます。
そして歓迎のことばを述べる役となり、新入生以上に緊張して会場に向かった方、おつかれさまでした。
PTA会長だった4年前を思い出す。

chuは生徒会長なので歓迎のことばを。
原稿をつくるときつきあったってこともあり、ぼくも気になる。
うまく言えたかな。

仕事はそれなりに密度が高く、パタパタ動き回っていた。
メーカーの担当者が転勤になって後任とともに挨拶に来てくれたけど、ゆっくり応じられず申し訳なかった。
訪問者は重なるもんだね。

家族でゆっくり晩ごはんは寒かったから鍋。
取り寄せたまる天の天ぷらもレンジでチンして。
練り物、うまいねえ。

アホな話しながら楽しい食卓。
家族の時間も徐々に話す内容が変わってるな。
kasuが高3、chuが中3になって、これからどんな一年になるだろうね。

一緒に暮らしてるうちは、笑いながら晩ごはん食べような。

[PR]

# by omori-sh | 2016-04-11 21:15 | episode