sakura

昨日の午後、撮った桜を見直していいなあと思ったのは近所の桜だった。

c0056707_07300993.jpg
やっぱ青空がいいね。

[PR]

# by omori-sh | 2016-04-03 07:30 | episode

花見日和

土曜の朝、気持ちいい朝日。

c0056707_21372670.jpg


日が射す時間が早くなった。

花見日和の土曜日、仕事が終わって、帰り道の桜。

c0056707_21373280.jpg


三菱重工の社宅の桜、いいわ~

chu の帰りを待って、家族で明石公園へ。

c0056707_21373584.jpg


ちょうど1年前にも家族で来たね。
あれは木曜だった。

芝生広場ではみんなバドミントンしてる。

のどかな風景。

花見できて、いい日だったね。

[PR]

# by omori-sh | 2016-04-02 21:28

4月1日

4月1日になった。
新年度。
診療報酬改定があったので、入力時に手間取るかと思ったけれど、それほどでもなかった。

今年はkasuchuが2年から3年に上がる年なので、わが家には大きな動きはない。
一年後は二人とも進学予定なので、違った春になるだろう。

桜は咲き始めてるけれど、花見のタイミングは休みと一致しなさそう。

エイプリル・フールだけど気の利いた嘘は思いつかない。

歯科医院たたんで田舎暮らしをされている先生からレポートが届いた。
まだうらやましいとは思わない。
ということは、仕事が好きなのかもしれない。

働けるって幸せだな。
仕事がある喜びを噛みしめながら、新年度もいこう。


[PR]

# by omori-sh | 2016-04-01 23:29 | episode

ナン食べ放題で

木曜の夕飯は家族でナワジョティ。
クーポンプリントアウトして行って、ナン食べ放題に。

c0056707_22174711.jpg


家で食べるカレーライスとは違う食べもの。
うまかったね~

ネパールも行ってみたいな。
[PR]

# by omori-sh | 2016-03-31 22:13

家族で受講

うちの診療所で講師を招いて救急救命講習会。
カンボジアで一緒に活動してる高橋さんにお願いして。

c0056707_21592250.jpg
滅多にないチャンスってことでkasuchuも参加。
家族で受講。

心臓突然死の多くは自宅で起こっているそうな。
AEDは自宅にはないので、ぼくが倒れたら胸骨圧迫頼んだよ。

こういう知識や訓練は、とっても大事だ。

[PR]

# by omori-sh | 2016-03-31 22:03 | create d.c.

みりん干し

帰り際に白浜で買ってきたみりん干し。
旅を振り返りながら家族で晩ごはんに。

c0056707_21580271.jpg
干物って、うまいよね。
さんまとさば。


c0056707_21594046.jpg

コスパ最高。
日持ちもするし。

旅の余韻をまだ楽しめた。

[PR]

# by omori-sh | 2016-03-30 22:01 | episode

火曜日

診療所の花壇でチューリップが咲いた。
チューリップの原種、好きだなあ。


c0056707_00563045.jpg
火曜も朝からハプニングなどいろいろあった。
思いがけないことが起こるから、おもろいんやね、きっと。

そして最後はchuとこの動画を。



中学生の時に見ておくと、いいね。

[PR]

# by omori-sh | 2016-03-29 23:54 | episode

声だけ

長かった風邪もあとは声だけになった。
喉の痛みはやわらぎ、ハスキーボイスも元に戻りつつある。

二週間ほどひきずった。
治ってきたと思ったらぶり返し、厄介だった。

月曜は週末に行ってきた家族旅行の余韻を楽しみつつ働いた。
楽しい旅は仕事のモチベーションも上げてくれる。

旅の直後は必ず次の旅を思い描く。
また行きたい、次はどこに行こうかって。

思いのほか近かった和歌山。
雄大な自然が心に残る。

また、今日は祖父と父の命日でもあった。
30年前が祖父、15年前が父。

旅の土産を手に仏壇へ。
母と少し話した。

白浜と勝浦に家族旅行に行ったのは35年くらい前だったか。
同じ場所にこうしてぼくが子どもたちを連れて行った。

時代は違うけれど、似たようなことをするものである。

[PR]

# by omori-sh | 2016-03-28 22:12 | episode

ROCKめぐりの旅

和歌山って遠いイメージがあって、なかなか行く気になれなかった。
もちろん和歌山市なら近いんだけど、行きたいなあと思う那智勝浦はものすごく時間がかかるイメージ。
時間に余裕のある時じゃないと行けない、と思っていた。

それが今回、白浜くらいまでなら行けるはず、と思って出発して、思った以上に道が整備されてて、近く感じた。
だから、那智の滝まで行った。
これはかなり自分の中で画期的なこと。

絶景の多い和歌山。
絶景めぐりをしよう、と決めた。
和歌山の絶景はROCK。

c0056707_22120164.jpg

土曜の午後3時に出発して、千畳敷の夕日に間に合った。


c0056707_22130324.jpg

ローソンで買い出しして、車中で家族宴会。
これが楽しい。
車中泊の場所は橋杭岩の目の前。

道の駅って便利なんだよねえ。
隣はキャンピング・カー。
月明かりがきれい。


c0056707_22153372.jpg

狭い車の中でも、眠れるんだな、これが。
そして日の出。


c0056707_22170920.jpg

感動の絶景。
ついてる。


そして那智の滝。

c0056707_22180555.jpg

西国33カ所の一番札所、青岸渡寺にお参り。

c0056707_22211038.jpg

子どもの頃、家族旅行で那智の滝に来たことあるんだよなあ。
何となくの記憶だけれど。


串本に戻って海金剛。
雷雨の時間帯に。


c0056707_22240658.jpg

潮岬に行く頃には天候回復。
桜がずいぶん咲いてる。

c0056707_22265481.jpg
たまには家族写真も。

c0056707_22281529.jpg


c0056707_22292796.jpg

c0056707_22304317.jpg

ここで昼ごはん。
マグロを。


c0056707_22310559.jpg


古座の一枚岩へ。

c0056707_22330603.jpg

迫力満点。
このあたりでゆっくりするのもよさそう。

ここでもバスケなchu。

c0056707_22351600.jpg

白浜にもどって円月島。


c0056707_22362929.jpg

とれとれ市場に立ち寄って帰路。
3時間半で帰ってこれるんだよねえ。

晩ごはんは買ってきたお寿司で。


c0056707_22382855.jpg

28時間ほどの旅。
なかなかチャンスがないけど家族旅行ができた。

これまた思い出に残るいい旅。

[PR]

# by omori-sh | 2016-03-27 22:39 | episode

南紀へ

思い立って和歌山へ。
c0056707_19464975.jpg


白浜、ずいぶん前に来たことあるけど、覚えてない。

千畳敷。

家族で来ることができたことがうれしい。
[PR]

# by omori-sh | 2016-03-26 19:44