背比べ

こどもの日ってことで、背比べ。
といっても、もうkasuは身長止まってる。
この家に住んでから、毎年柱に印をつけている。

去年から9cm伸びたchuは166cm。
ぼくが中3の頃くらい。
ぼくは3月生まれなので、ぼくより半年くらい早く伸びてるのかな。

kasuは157cmでこれからの人生を過ごすことになる。
もう物理的には見える景色は変わらない。
縮むまでね。

目の高さは変わらなくても、物の見え方は変わる。
背の高さは変わらなくても、人としての大きさは変わる。
そして、体重はいくらでも変わる。

chuはまだ背も伸びる。
あと10cmは伸びたいね。
少なくとも、ぼくを超えて欲しい。

あと3年くらいは伸びる可能性がある。
その間に筋肉ももうちょっとつくといいね。
バスケするにしても、まだまだパワーが必要だ。

いつまで腕相撲勝てるかな。
あと5年くらいは負けないつもり。
chuに腕相撲で負けたら、悔しいだろうな。

でも、たぶんすごくうれしいはず。

今日の午後、バスケの試合を見に行った。
まだ2年のchuは応援席。
どんな気持ちで見ていたんだろう。

c0056707_23465972.jpg
勝てた試合だったけど、終了間際に逆転されて、惜敗。
選手以上に、監督が悔しいだろう。
責任を感じているに違いない。

敗戦を、ぜひ次に生かしてもらいたい。
そしてこの試合を見ていた2年生も、よく覚えておいて欲しい。
負ける時は、こんなもんだ。

来年の今日は、どんな日になってるだろうね。

[PR]

by omori-sh | 2015-05-06 00:50 | children